本文へスキップします。

文字サイズ
MENU

情報公開・個人情報保護

1.情報公開制度

機構では、「独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律」に基づき、機構が保有する法人文書を請求に応じて開示しています。
なお、開示を請求する際には開示請求手数料が、また、開示の実施の際には開示実施手数料が必要となります。(手数料の納付の際は、おつりがでないようにお願いします。)

2.個人情報保護制度

(1) 保有する個人情報の適切な管理

機構では、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき、機構が保有する個人情報を適切に管理し、個人の権利利益を保護しています。
機構では、必要な個人情報を、利用目的の範囲内で利用させていただき、個人情報の管理につきましては、内部規程等により、紛失、改ざん、漏えい等の防止のための措置を講じ、個人情報を適切に守ることとしています。

(2) 保有する個人情報の開示

機構では、同法に基づき、機構が保有する本人の個人情報が記録されている法人文書を請求に応じて開示しています。
また、開示を受けた保有個人情報の内容に誤りがある場合又は利用について停止する必要がある場合は、訂正請求・利用停止請求ができます。
開示を請求する際には開示請求手数料300円が必要となります。(手数料の納付の際は、おつりがでないようにお願いします。)訂正請求・利用停止請求の場合の手数料は不要です。

(3) 「独立行政法人等非識別加工情報」に関する提案の募集

現在募集しておりません。

情報公開制度・個人情報保護制度に関するお問い合わせ先

総務部 総務課 情報公開・個人情報保護担当
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島一丁目1番2号 横浜三井ビルディング5階
電話 045-228-5977
お問い合わせフォーム
午前9時30分~正午、午後1時~午後5時
(土曜、日曜、祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く)